Goukon_Nikki
1. 150年前の日本は、日本語を抹消して英語に乗り換えようか悩んでいた
2.. 結局、日本語を捨てずに翻訳主義を固守し、一般大衆に日本語翻訳された西洋知識を普及させた
3. 世界唯一の有色人種、最初の先進国となる
映画『ハングオーバー2』にも登場していたホテルとしても有名。 (via H.I.S. ルブア アット ステート タワー(バンコク) オンライン予約|H.I.S.VACATION)

映画『ハングオーバー2』にも登場していたホテルとしても有名。 (via H.I.S. ルブア アット ステート タワー(バンコク) オンライン予約|H.I.S.VACATION)

(via バンタヤン島旅行記(その3:Virgin Island へのアイランドツアー) - セブ島移住者の本音トークⅡ)

レッツノート買う金ないならASUSなんやけどな ビジネスマンならレッツノートやろな、Macはデザイナーと意識高い系だけやし

留学長期の私たちは日本食レストランに行くことで、最近は癒されてますww
Facebook
ダバオからのインシャンテ・リバーに行く方法です ダバオからBislig ビスリグ市のMangagoy マンガゴイ(僕にはマナゴイと聞こえます)行きのバスが 2時間に1本あると聞きました Bislig ビスリグ市の手前がHinatuan ヒナツアンの町で ここにインシャンテッド・リバーがあります ヒナツアンの街からオートバイで行きます 乗り合いが一人片道50ペソ 乗り合いでなく単独で行くには150ペソ 現地で待っていてもらう往復では400~500ペソ 交渉次第300ペソも可能だと思います 僕は片道で行き 帰りはうまくトラックに便乗でき50ペソのチップで済みました
フィリピン、ミンダナオ島のヒナツアンの町付近を流れるインシャンテッドリバー(Enchanted River) (via フィリピンにある透き通った神秘的な川:ハムスター速報)

フィリピン、ミンダナオ島のヒナツアンの町付近を流れるインシャンテッドリバー(Enchanted River) (via フィリピンにある透き通った神秘的な川:ハムスター速報)

サラリーマンを楽しむコツはいつ首になってもいいと思うこと。恋愛を楽しむコツはなるにようにしかならないことを自覚すること。そして自分でコントロールできるほんのわずかなことを真摯にがんばるのが長い人生を楽しむコツだと思う。

日本1号店は、9月19日オープン!場所は「羽田空港」です。

しかし… 今回オープンするのは、羽田空港の保安検査場、出国手続きをしたあとの免税店エリア。 つまり、海外に行くときにしか、買う事ができません。